無料ブログ比較でござる
ホーム > アクセスアップ対策(SEO)アクセスアップ対策(SEO)関連用語

アクセスアップ対策(SEO)関連用語

初心者向けのアクセスアップ対策(SEO)関連用語集です。ディレクトリ型検索、SEO、ロボット型検索など。当サイトに出てくる用語を掲載してます

ディレクトリ型検索エンジン

ディレクトリ型検索エンジンで有名なのは、Yahoo!です。

Yahoo!で登録されたサイトが優先的に検索されるのでアクセスアップ対策をしても効果がない

理由は、Googleなどのロボット型の検索エンジンと違い人がサイトを評価して登録するかしないかを選別するからです。Yahoo!に登録されるのは、結構難しい。お金(5万ぐらいだったと思う。)を出せば登録も可能。

現在は、Yahoo!はディレクトリ型とロボット型の両方で検索出来るようになってる。以前は、Googleの検索エンジンを採用していたが、最近、Yahoo!独自の検索ロボットで検索されるようになった。(05/02/12)

検索ロボットで検索されるようになったので、アクセスアップ対策もやっておいた方がいいと思います。(05/06/03)

▲ページの先頭

ユニークアクセス数

ユニークアクセス数って言うのは、例えばアクセスカウンターなどよく見かけると思いますが、ページを表示するたびにカウントされる場合と、されない場合があります。ページを表示するたびにカウントされないのは、cookie(クッキー)にIPアドレスなどデータが記述され、そのcookieを使って同じ人が一定時間内に何回、そのページを訪問(表示)しても1カウントしかされないように設定されています。(正確にアクセス解析できない場合もあります。)

このように一定の期間内に訪問した人のことをユニークと言います。たまに、面白い人がいっぱい訪問してくれたなどと、喜んでいる人を見かけますが、面白い人の事ではありません。(笑)

ちなみに述べ訪問者数の事を「ビジット」と言います。

ようするに、ユニークアクセス数とは、実際にそのページを訪問した人の数って事です。

▲ページの先頭

被リンク

被リンクはGoogleのページランクの格付けに影響されると言われてます。被リンクとは他の人のホームページに自分のホームページへのリンクを貼られる事。リンクするの逆。よく相互リンク募集ってホームページを見かけますが(当ホームページも募集中です)、これは被リンクを増やすために相互リンクをするんです。

ただ、相互にリンクしたからといって必ずしもGoogleの被リンク数が増えるとは限りません。このへんがGoogleのアクセスアップ対策の難しいところです。

▲ページの先頭

 

アクセスアップ対策(SEO)
お気に入り/RSSに追加